地主様向けお役立ち情報

当事務所の実績

はじめに
当事務所は、2006 年の設立以来、これまで身近な存在とは言えなかった不動産鑑定事務所のイメージを変えて、地主様にとって、より身近でご相談しやすい事務所を目指すとともに、ご依頼の期待に応えるべく、さまざまな不動産に関連する難題に取り組み、結果として、多くの実績を積み上げてまいりました。今では、ご依頼の仕事が一通り完了した後、私たちに掛けていただく地主様の感謝のお言葉こそ、私たちの喜びであり、やりがいとなっています。
今後とも、地主様の期待に応えるよう質の高いサービスの提供を心掛けてまいります。

 

当事務所の実績
当事務所は、特に下記①②において他の事務所にはない特徴があります。

①賃料の鑑定評価における豊富な実績と経験
不動産鑑定士であれば誰でも賃料の鑑定評価が出来るだろとうと思われるかもしれませんが、意外にも賃料の鑑定評価に強い不動産鑑定士は多くありません。

不動産鑑定士を所管する国土交通省の公表によると、2017 年の1 年間で不動産鑑定士が依頼を受けた賃料の鑑定評価の件数は、全国2,674 件(争訟含む)です。この数を全国の不動産鑑定士の登録者数8,207 人(2016 年1 月1 日現在)で割ると、不動産鑑定士 1 人あたり0.33 件となります。単純計算すれば、3 年に1 度依頼があるかどうか程度です。実績が多い事務所に依頼が集中するものですので、賃料の鑑定評価については、実務経験が少ない不動産鑑定士が多いのが実情です。

当事務所は、2012 年から2018 年にかけて鑑定評価基準に則った鑑定評価は31 件、同基準に則らない価格等調査では25 件の多数実績があります。

【当事務所の賃料の鑑定評価の受託件数】

 

②コンサルティング業務に強い(隣接周辺業務)
また、当事務所は、不動産コンサルティング業務についても多数の実績があります。不動産に関するお悩みに対して、必ずしも不動産鑑定だけでは解決できるとは限りません。
ですが、問題解決の出発点は、不動産の客観的価値の把握が先決である場合が殆どです。その上で、有効活用や相続に備えた具体的な提案が可能となります。
当事務所の具体的なコンサルティング実績については、「実例紹介・お客様の声」ページ(http://nihonbashi-k.co.jp/example.html)でご紹介しています。ご興味がある方は是非ご覧ください。

 

まとめ
以上、当事務所の実績についてご説明しました。当事務所へのご依頼が皆様方が抱える不動産のお悩みを解決する糸口になれば幸いです。

このようなお悩みを解決します。ご相談ください。
当事務所では、地主様の不動産に関する下記のお悩みを解決します。
●地代の相場、値上げや値下げ
●借地の整理
●その他土地の賃貸借に関するお悩み全般
●土地の有効活用
●遺言、遺産、相続、親族間トラブルなど全般
●その他相続に関するお悩み全般
専門以外についても弁護士、司法書士、税理士など他の士業とも連携して対応
します。